ポール・ブロック展 2019 EXPO Paul Brock  Neige noire 黒い雪

ポール・ブロック展 2019 EXPO Paul Brock    

Neige noire 黒い雪

 
炭火のごとく赤き空は、東から来た黒い群れに侵される。
いつの間にか夜が訪れ、徐々に楽園の明かりが灯された

 

512日~519日(日)  11:0018:30

(最終日は18:00まで)    入場無料 


会場:アートステージ567(2F)・通り庭等(1F) 


 

  (紙に水彩、インク、コラージュ等の技法を駆使した絵画)  
  

 
 

ポール・ブロック PAUL BROCK /プロフィール 


 1951
11日、モロッコのアガディールに生まれる。少年時代よりクラッシック音楽を学ぶかたわら、15歳より作曲活動をはじめ、フリージャズにも親しむ。1979年よりいくつかのスタジオにて自作を録音し、1986年からはパリで自身のスタジオを運営しつつ、諸外国の音楽家達とも交流を深める。1988年からは絵画の制作も手掛け、1989年より日本でも音楽・絵画の創作活動を行っている。作曲家としては《 A lover in Japan 》(1989)《The four seasons (1999) のアコースティック音楽作品がある。

また、画家としては、1998年日本国際基金の支援により、京都とクワラルンプールで展覧会を行い、同年、ギャラリー・レ・ムぜと京都府国際センター府民交流サロンにて作品展「音色を色彩に」・1999年京都工芸繊維大学美術工芸資料館にて「地下にて」・2001年プラムツリー・オフィスギャラリーにて「小石のお姫さま」・2012年アートステージ567にて「マシュマロとダンス」・2015年アートライフみつはしにて「跡」・2016年大阪のギャラリー・キットハウス「芝生のカクテルパーティー」・2017年アートステージ567にて「女のみち」・2018年京都の橋本関雪美術館新館にて「二人の画家」などの作品展を催す。      在フランス    https://www.polo.paris/ 日本語・フランス語・英語


2019/05/04 20:40 | イベント情報・お知らせ

| top | くぼやまさとる水彩画展 「早春 摩訶不思議」>>